アルムナイな面々とピア・プレッシャーを掛け合いながら仕事がしたい

アルムナイという言葉をインターネット上でよく目にするようになりました。聞き慣れない言葉ですが、人事業界や外資系企業でよく使われているようです。 アルムナイ (alumni)はalumnusの複数形で、本来は「卒業生、同窓生、校友」の意味。 転じて、企業の離職者やOB・OGの集まりを指します。 海外では、企業が一度は自社を離れたアルムナイを貴重な人的資源としてとらえ、これを組織化し活用する事例が少なくありません。 コトバンク:アルムナイとは アルムナイと聞いて真っ先にイメージするのは大学時代にインターンで知り合った友人たち。大学で勉強した思い出よりも、インターンを通して仕事をした思い出の

狩猟ブームの中でニホンジカの個体数が減少に転じた可能性があるって知ってた?

環境省の報道発表資料(2017年8月29日付)に、全国のニホンジカ及びイノシシの個体数推定等の結果が記されていました。 環境省では、鳥獣保護管理法に基づく指定管理鳥獣捕獲等事業の推進に向けて、全国的な生息状況の動向を把握するため、統計手法を用いて、全国のニホンジカ及びイノシシの個体数の推定等を実施しました。 平成27年度末の、全国(本州以南)のニホンジカの推定個体数は中央値約304万頭となり、増加が止まり減少に転じている可能性があることが明らかになりました。また、平成27年度末のイノシシの推定個体数は中央値約94万頭となり、減少傾向であることが明らかになりました。 平成27年度末とすこ

スーパーマーケットが教えてくれない肉の温度

お隣さんに畑をお借りして無農薬で野菜を育ててみたり、夜明けの日本海を攻めて魚を釣ったり。狩猟免許を取得してシカを獲っては解体したり、山の中を走り回ったり。 せっかく西粟倉村という田舎で生活しているんだったら人生ネタづくり。失敗しても経験になるんだから何をやってもプラス。だったら、とりあえずチャレンジや!という気持ちで自然と遊んでいます。   それらの遊びを通して、自分は「体験を通して物事の過程を知りたい」んだなということが分かりました。そして、その欲求が材木屋の仕事ともつながっているなと感じるようになりました。 スーパーマーケットの野菜売り場に並ぶオクラは、いつも色や大

5つの強み診断ツール「ストレングス・ファインダー」をやってみた

今更感がありますが、ストレングス・ファインダーをやってみました。 びっくりするくらい当たって面白い!もっと早くやればよかった!1,700円+30分のアンケートで自分の知られざる才能に気づくことができるならやらない理由はないですね。というわけで周りのひとの結果が知りたくてお薦めしまくってます。   ストレングス・ファインダーは自分の才能(強み)診断ツール。177個の質問に回答することで34個の分類から選ばれたから自分の強みの5つを知ることができます。Amazonで1800円の本を買うとID番号が付属されているので、WEBサイトにアクセスし、IDを入力して質問に答えるだけ。30分

樹齢250年・販売価格460万円越えの超巨大ヒノキ丸太

林業ニュースをチェックするのが平日の朝のルーティンです。今日はこんな素晴らしいニュースがありました。 過去最大、樹齢250年のヒノキ 美杉で競り|中日新聞 津市美杉町八知の美杉木材市場で26日に開かれた競り市に、樹齢250年の巨大なヒノキの丸太が出品された。同市場の開設以来最大の目玉商品は競りの参加者を活気づかせた。 丸太は長さ8メートル、直径74センチで、今月5日に同町丹生俣(にゅうのまた)の山で伐採されたヒノキから切り出された。 午前9時20分ごろ始まった競りには、約30人の仲買人らが参加。威勢良く競り値が飛び交い、奈良県桜井市の材木店が462万円で落札した。神社や寺院の建て替え

トレイルランニングの消費カロリーをMETs(メッツ)法で計算してみた

レースや練習でハンガーノックになった経験からトレイルランニング時の消費カロリーについて調べてみました。トレランって想像以上にカロリーを消費するんですね、驚きました。 補給食不足が原因でハンガーノック状態になる 以前、トレイルランニングの大会(30km程度)に参加中、十分に補給食を摂らなかったことが原因でレース中にハンガーノック(エネルギー切れのガス欠状態)になり、倒れてしまったことがありました。 その時は、他ランナーの方にチョコレートを分けていただき、エネルギーを補給。なんとか持ち直して完走することができました。ハンガーノックの経験以来、トレイルランニングの大会に出る際は、必ず補給

[レシピ]マイ畑のパクチーを大量消費するためにパクダレ(パクチーのタレ)つくってみた

パクチーが大好きです。巷ではカメムシみたいな匂いがするなんて言われるけれど、その臭さも含めて大好き。そうです、アイ・アム・パクチスト。   けれど、買うとなると良いお値段がするのがパクチーの痛いところ。二束で200〜300円なんてザラだし、葉モノなのですぐ痛んでしまいます。そもそも、田舎にゃパクチーなんてほとんど売っていません。ちまちまとケチることなく、いろんな料理に思いっきりパクチーをぶっかけて食べたい。それが切実な願い。   だったら自分で育てようぜ!ってことで、一昨年からパクチーを育て始めました。今年は二年目。去年はプランターでこじんまりと育てたけれど、今年

ブログを書き続けていたらトレイルランニング仲間ができた件

超大型台風が直撃することがなければ、氷ノ山山系トレイルレースを走っていた10月22日(日)早朝。 大会が中止になったやるせなさをダンベルに全力でぶつけようと週末お決まりのトレーニング。ということで鳥取市のジムに足を運びました。すると、   「ハダさんですよね?!ワタシ、○○ですっ!」 突然、見知らぬ人から声をかけられました。以前ブログを読んで連絡をくださった隣町のトレイルランナーの方でした。 メールでは「三原・白竜湖のレースでお会いできますね」なんてやり取りをしていたのですが、同じくして、三原・白竜湖トレイルランレース&OSJ氷ノ山山系トレイルレースの2大会連続で中止にな

OSJ氷ノ山山系トレイルレース2017は台風で中止になりました

9月・10月に予定していたトレイルランニングレースが2本連続で台風の影響により中止になりました。むーん、残念…! 三原・白竜湖トレイルランレース(2017年9月17日、距離39km) OSJ氷ノ山山系トレイルレース(2017年10月22日、距離78km) トレイルランニングを始めて4年。当日に雨が振っていたり、コースが短縮される大会はあったけれど、出場するレースが中止になることは初めての経験です。しかも2大会連続…。   OSJ氷ノ山山系トレイルレースは過去参加したレースより難易度が1ランク上。2017年のメインレースに位置付けていたので非常に悔しい。 氷ノ山を完走